南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
zyoisefu_1

国際協力NGO ジョイセフ( JOICFP )というところで、「被災地女子支援 チャリティーピンキーリング」 なるものを販売しています。

アクリル素材のリングで、価格は1点350 円(税込)

1点につき100円が支援に使われるそうです。

「ピンキー」とありますがサイズは 4号、6号、9号展開なので、9号なら薬指に使える方も多いと思います。

送料やどんな支援に使われるか等はチャリティーピンキーリング公式サイトなどをご覧ください。


チャリティーピンキーリング公式サイト
(Flash が使われているのでケータイやipadではメインの画像が見られないかと;)


zyoisefu_2


同様のリングで「ファッション」「学校」「恋」「食事」「家族」「仕事」「結婚」「出産」などをテーマにしたカラフルなリングもあり、こちらはタンザニア、アフガニスタンザンビアの女の子の支援を目的としたものだそうです。

このページが見やすいかな?

写真がきれいで見ているだけで楽しいですね。

こちらのページには活動レポートもあり、南三陸町に関する記述もあります。

東北地方太平洋沖地震 被災地の女性・妊産婦支援 / 活動レポート

リングの他にホワイトリボン、フェアトレードコーヒーなどもネット通販しているようです。

スポンサーサイト

PageTop
宮城県人会帯広青葉会さま、ありがとうございます。

宮城県人会が南三陸町にジャガイモ300キロ (十勝毎日新聞社ニュース 2011年05月26日)



※ニュース記事は一定期間を過ぎると消えてしまいますので、控えを下のほうにある「続きを読む」に保存しておきます。ケータイの方もこちらが見やすいと思います。
(いつまで取っておくかは未定です。)

続きを読む »

PageTop
皆さんも阪神淡路大震災の経験が生きていないと思うことは多々あると思います。

今回の震災との違いについてもいろいろ論じられています。

私は1999年頃から2年半大阪で働いていましたが、神戸に行ってももう地元民ではない私が繁華街や観光スポットに行っても、どこに震災の爪跡があるか分かりませんでした。

有名なスポットも同じ建物のまま営業再開していましたし、明治以降に建てられた洋館もしっかり残っていましたから。

職場のベテランさんが神戸の顧客に出したお見舞いのハガキがたくさん戻ってきたという話は印象的でしたが、昨日もっと切ない話を聞きました。

物資を提供していただいた方のところへご挨拶に行ったところ、ちょうど大阪出身の方がいらしていたという偶然。

今の状況にもすごく心を痛めてくださっていて、神戸の震災の時のこともいろいろ話してくださったので、それも踏まえていろいろ挙げてみました。

続きを読む »

PageTop
「おばんです」さんに教えてもらいました。
ありがとうございます!

詩集『くじけないで』がベストセラーになった99歳の柴田トヨさんが、被災地にいる皆様にあてて書かれた詩についてのニュースです。


『くじけないで』の柴田トヨさんが「被災者の皆様に」詩作(産経ニュース 2011.3.17)


続きを読む »

PageTop
ようやくニュース等で取り上げられる機会が増えてきた米国海兵隊の活動。

表記も「ともだち作戦」ではなく「トモダチ作戦」で統一の模様?

気仙沼市大島での活動のニュースを、まとめてご紹介。


「トモダチ作戦」の最前線 東日本大震災、米海軍艦同乗ルポ

米軍「日本は逆境を乗り越える強さを持っている」 トモダチ作戦に密着(産経ニュース 2011.3.27)

大島の活動、ほぼ終了 トモダチ作戦(産経ニュース 2011.4.6)


当初軍隊用の巨大ないかだを導入したニュースもありました。
(あれは自衛隊だったかな?)

ドコモの復旧は南三陸町より大島のほうが早かったみたいです。
それもトモダチ作戦のおかげかもしれません。

今後は島の周辺に浮いているガレキが船の運航の妨げになるので、別の部隊がその撤去作業にあたる模様。



※ニュース記事は一定期間を過ぎると消えてしまいますので、控えを下のほうにある「続きを読む」に保存しておきます。
ケータイで上記リンク先を見ることができない方も、「続き」のほうならご覧いただけます。
(いつまで取っておくかは未定です。)

続きを読む »

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。