南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
歌津中学校でお世話になった伊東毅浩先生に連絡がつきました。

気仙沼にいて、ご家族も無事だそうです。

きっと教員の方もものすごく忙しいでしょう。

でも歌津のことをすごく心配してくれていて、「聞くのが怖い」と言いながら、無事だと分かった人たちの名前を告げると、「逆に無事じゃなかったヤツは?」と聞かれました。

そう聞いてきたのは先生だけで、さすが"先生"だなと思いました。

「気仙沼にいた教え子もたくさん失った」そうです。

宮城県の教育委員会が4/1 に予定通り人事異動を実施(こちらのニュース記事)するとのニュースに憤っていたことも伝えると、「被害の大きい地域は少し延ばしてもらえるから当面は大丈夫。今は子供達のケアが大切」(まるまる正確ではないですが、というようなこと)と言っていました。

いま連絡のつく同級生には伝えましたが、伊東先生からのメッセージです。

「またみんなで会おう!」

震災後の落ち着きのなさと慌しさで、先生の連絡先を控えていたのにいまさら気がつきましたm(_ _)m

先生は「うを座」の活動などですでに名前がWEB検索で出てくること、先生の安否を心配されている教え子がたくさんいるだろうと思い、フルネームを出しました。
もし今後ご本人やご家族からの希望があれば伏せます。


この表記のことも、昨日の電話で話したことも、また会えたら笑い話にされるでしょう。
(たぶん「俺はきわめて冷静だったのにコイツが『ぜんぜぇ~~~~』」、とか;
あらかじめ書いておきますが、私のほうが冷静でした。)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。