南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
週末に歌津へ行く人に、先日紹介した

できますゼッケン

生活不活発病チェックリスト、避難所でがんばっている認知症の人・家族等への「支援ガイド」(抜粋)

プラス南三陸町への応援メッセージを託しました。

その他にこのテのもので被災地で役立ちそうなもの、元気が出そうなもの(著作権を侵害しない範囲で)をご存知でしたら教えてください。

以上のものは本日午前中からの打ち合わせの後にお渡しする予定ですが、その後でも郵送等で送ることはできます。
(個人的なものを託す予定はなく、避難所でみなさんの役に立ちそうなものだけ、と思っています。)

で、ご相談です。


よく物資として下着と靴下(特に男性用)、乾電池や携帯の充電器、カイロなどが欲しいという話は聞くのですが、皆さんはどんなものが欲しいと聞いていますか?

私が聞いているのは漫画雑誌(ジャンプ、サンデー、マガジン)、タバコです。

上記雑誌を買っておいてあげよう、「こんな時にタバコ?」と思われた方は「続き」をご覧ください。


私はきれいな便箋を送ろうと思っていたのに、ちょっと違う・・・・?

「何でもいいから送ってほしい」とか「なにを頼んだらいいか分からない」と言われることもあります。

ボチボチ物資を送れるようになってきているので、こういう情報はみなさんで共有しませんか。


ライフラインや通信の復旧状況、避難所にいるか自宅にいるか、家族構成などによって需要は違うようです。

また今後変化していくと思います。

不要なもので場所を取っても申し訳ないですから、「欲しい」と言われたもの、「これは十分にある」と言われたものを、コメント欄で教えてください。
町村名や状況(例:○○は復旧している○○町の避難所で、他の避難所に比べて物資は~)も分かればベターです。



こちらもご参考にどうぞ。

被災された市町村の臨時掲示板

南三陸町歌津中(宮城)/ルール整え助け合う(河北新報)
(このページの写真の本は、どんな本なんでしょう?
ここになさそうなものを送ってあげたい。)


・漫画雑誌について

週刊ジャンプ → 月曜発売
週刊マガジン・サンデー →水曜発売



週間ジャンプは先日こちらのページでお知らせの通り、4月末までネット配信されます。

しかし電力と通信(携帯・固定電話とも)が復旧した本吉町でもインターネットが見られないそうです。
(パソコン&家庭で契約した回線で見られないということだと思います。)

月曜日が発売日だそうですが、震災後は19日(月)しか発売されていません。
19日発売分は今でも入手できます。

マガジンとサンデーは水曜発売だそうで、昨日3/30発売分を買いましたが、先週分は私も入手できていません。
バックナンバーが手に入りそうなところを当たってみます。

(インクの問題など出版社もたいへんそうですが、出版社や書店にこういう要望を伝えるのも、悪くないと思います。)


・タバコについて

私も「それかい!」と思いました。
被災地の方も、「これを機会に禁煙すればいいのに」と言います。

でも、タバコを吸う人に聞いたら「常に無いストレスで余計に吸いたいんだと思う」「戦場ではタバコ以外のストレス解消がないので、兵士達はタバコを分け合ってコミュニケーションを深めていく」と聞いて、理解&同情しました。

ストレスをためた状態でお酒を飲んで避難所で迷惑をかけるよりは(たとえ話です)、人の迷惑にならないところで一服するぐらい、可愛いもんです。

(「長い」と怒られそうですが、私ほどタバコが苦手な人には会ったことがありません。
階下のタバコに気がつくぐらい嫌です。

煙を浴びると目も鼻も皮膚もしびれます。
手が震えて動悸がします。
何度も周りのタバコのせいで気管支炎を起こしました。
喫煙可でチェーンスモーカーが多かった会社は辞めました。
大学卒業前の追い出しで「越の寒梅」他極上品を飲めなかったことは一生忘れません。

その私が理解しました。)

友達からも「原始的な生活にも慣れてきたよ。あんまり心配すんな。でもタバコがないのはツライ。よろしく。」とメールがありました。

「どこの避難所に物資を取りに行ってるか教えてくれたら、そのへん行く人に託す。
個人宛のものは控えて避難所のみなさんでどうぞにするから、運良くゲットして来い。
タバコのことは分からんから銘柄の希望とか要連絡」

という内容をやさしい文体で送ったのですが、すぐに返信の来る状況じゃないのがこちらも辛い・・・・

「何か送りたい」と思っている方、タバコは意外と喜ばれるかもしれません。

「普段以上に吸いたいのは理解した。
これを機会に禁煙しろとは言わないから、せめて本数減らせ。

煙は人にかけないように注意しろ。
ガス漏れの可能性のあるところでは吸うな。
周りに迷惑だ」


やさしい文体で書き添えて、送ってあげましょう。

その他考えているのはこんなものなのですが、いかがでしょう?
ご意見ありましたら。


・色鉛筆

・裁縫道具と巾着が作れそうなサイズの布地、紐

⇒ 自分が不器用なので裁縫が得意な子を計画的に育成。
年配者と子供が一緒に過ごせる上、巾着やバッグはこれから役に立つはず。


・大人用の衣類

⇒下着や靴下(特に男性用)が足りないとよく聞きます。

幸いバーゲンで買ったばかりでまだ着ていなかったカットソーがありました。
7キロ痩せていた時の洋服たちもきれいなものを選んで送ろうと思ってます。


携帯電話用のソーラー充電器

⇒弱っちくても使いきりじゃないほうが長い目で見たら役に立つはず。
比較的安価です。


手ぬぐい

タオルに比べたら乾きが早いので普段でもとても便利です。
(ストーブの前で1分も広げてたら乾きます。)

体と服の間に挟めばあたたかいし、裂いて何にでも使えるので、止血や各種補強にも役立ちます。
工夫・サイズしだいでカイロや湯たんぽをくるむのにも使えます。

色柄がきれいなものも多いので気分が華やかになるはずですし、最後は雑巾にすればいいんです。


・パソコンにつないでテレビが見られるワンセグチューナー

こういうヤツです。

通信(電話)の復旧していない地域でもテレビが見られます。

まだ電力の問題がありますが、パソコンが残っていたり、行政には支給(提供)されたりするはずです。

設定データのダウンロードが必要ですが、WEBからのダウンロードは厳しいでしょうからCDやUSBフラッシュメモリに保存して一緒に送ってあげるのが親切です。

友達がUSBタイプ(軽くてコンパクト)を持っていて今は使っていないそうで、1つ提供してくれることになりました。
(あとで労働力・・・ホームページ制作などでお返しせねば;)

避難所で娯楽に、行政で情報収集に、どちらでもいいので南三陸町で役立ててもらおうと思っています。


・便箋や封筒、ハガキ、筆記用具

ケータイでメールの時代ですが、年配の方や子供さんは携帯電話を持っていない、メール機能は使いこなせないという人も多いと思います。

何より私が子供の頃は、可愛くてきれいな小物や便箋が好きでした。

みなさんも友達やお世話になった人のメールアドレスや電話番号を知らない・うっかり登録していなかった・不精or粗忽(ソコツ)な友達がアドレスを変更してしまい連絡が取れない、ということが1度はないでしょうか。

さらに住所録(アドレス帳など)も持ち出せなかった場合でも、こちらで勤務先や母校の住所を調べてあげれば、なんとか連絡がつくのでは・・・などと余計なお世話も考えてみたり。

歌津から佐沼まで買い物に行っているという話も聞きますし、遠方から親類が来たりということもあるでしょうから、手紙を投函する方法がないわけではないはずです。

* 追記 *

考えたら誰か尋ねてきてくれた時に、他の人への手紙を託すこともできますね。

子供服などさまざまな物資を集めてくださっている武藤さんが、「可愛いもの・きれいなものを送りたい」と言ったのを周りに伝えてくださって、たくさんの女性の方が共感してくださっているみたいです。
かわいいキャンパスバッグ、生理用品を入れるポーチ、ソーイングセットなどもあったら便利だよねと言ってくださっているとか。
こういうのはある程度の数があったほうが良さそう(いきわたらない子がかわいそうなので)なので、みんなで組んで送ってあげたいですね。

「お年寄りの多い地域なんです」と話したところ、すでにお年寄り向けの靴下第一便を釜石に送ってくださったとか。

南三陸町宛におもちゃも用意してくださったそうです。

宮城出身の方でなくてもこうして細やかにご支援いただいていることが、本当に本当にありがたいです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

名足保育園

名足保育園は物資はある程度あるようです。
ダンボールで沢山服が届いていて、お菓子もあるとのこと。
ただ、女性用の下着、特にブラジャーがないそうです。
小~高校生の子達もいて言い出しにくいと思います。
カップ付きのキャミソールがサイズもあまり気にしなくて良いし、喜んでもらえると思います!!

千葉 | URL | 2011-03-31(Thu)17:15 [編集]


個人宅避難者

友人(30代女性、キッズ&ベビーあり)から頼まれた物資は、
やはり、カップ付きキャミソール!サニタリーショーツ、ヘアゴム、ヘアピン、
女性用ベルト(物資のズボンサイズが合わないため)、大人用リュック(復旧活動時に必要)、
女性用顔そりカミソリ、乾電池(単1、単2、県内にも隣県にもなし)、液体ベビー石けん。
キャップも要るだろうと思い荷物に加え、隙間には雑誌や新聞を詰め込みました。

naomama | URL | 2011-04-01(Fri)01:09 [編集]


小さな避難所の要望

少しですが歌津の小さな避難所の情報を集めていて、いくつか出てきたのでお知らせします。

・野菜が取れないので野菜ジュースが欲しい
・新品の下着とズボンが欲しい
・作業するのにカッパ(漁業でよく着ているもの)が欲しい
・中山コミュニティーセンターではテントや仮設トイレが必要
・港地区では毛布が足りない
・食料は足りてはいるがカップ麺やレトルト、根菜などの日持ちのするものがありがたい
とのことでした。

千葉 | URL | 2011-04-02(Sat)02:51 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。