南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
歌津の家族が一時避難を拒否っていて困る、という話をよく聞きます。

考えてみたらそんな話が今できるというのは、とても幸せなことではあるのですが。

南三陸町を離れたくないという理由をいろいろ聞いたり考えたりしてみたのですが、単に「頑固」や「ワガママ」では片付けられるものではないようです。

ましてや他の地域の方が勝手に言っている「もう津波は来ないから大丈夫だと思っている」というものでもありません。

きっと他の市町村の方も同じような理由だと思いますので、思いつく限り挙げてみます。


・他の町に暮らしたことがないので、行きたくない

・(シンプルで強すぎる) 郷土愛

・復興のために町に残って頑張りたい

・よく知っている町の人たちと、みんなで助け合っていきたい

・たいへんな思いをしたからこそ、ここを離れるまいと頑固に拍車がかかっている

・非常時だからこそ家族や近所の人の世話をしたい、見守りたい

・身を寄せる親類のいない人を置いて、自分だけ行くことができない

・行方の分からない家族や知人の安否が分かるまで、離れたくない

・親類や子供の家に行くことも考えなくはないが、遠い or 都会過ぎて不安

・子供の世話になるほどまだ自分は年を取っていないと思っている(思いたい・証明したい)

・仮設住宅に入る順番に影響するのかもしれません

・子供の学校のことが決まっていないので動きようがない

・通信や電力の復旧の関係で情報遮断されているので、判断材料に乏しい
(たとえば東京もたいへんなことになっていると思っていたり)

・早くここで仕事を再開したい

・復興を片時も目を放さず見守りたい

・子供の世話になって負担をかけたくない

・家の残った内陸部の子供や親類の家に身を寄せても、沿岸部に回すために食料も生活雑貨もあまり売っていない上に支援がない。
ライフラインも完全復旧していないと人から聞いた。
ちょっとだけ聞いたラジオで、東京も水が買えないとか、たいへんなことになっていると思っている。
そういう状況で一緒に苦労するのは(苦労をかけるのも、それをそばで見るのも)ツライので、避難所で耐えたほうがいい



家族が県内の温泉施設の一時避難にも応募しない、廃材で掘っ立て小屋を作って住むと言い張っている、東京どころか仙台でもビビッているとよく聞きます。

ニュースではよく「もうここに住めない」「住みたくない」という声がよく紹介されているのですが、これも津波の可能性のないところへ行きたい、防ぎきれない津波があるのだと分かったという人ばかりではなく、残りたいけど高齢で生業を建て直す時間も資金もない、家もなくなった、という人も多いと思います。

そこまで掘り下げて聞くことはもちろん難しいでしょうし、できれば聞かないでほしいので、文句を言うわけではないのですが。

また海のそばで暮らしたことのない人には誤解されがちですが、「一度大きな津波が来たから、当分は大丈夫」と思って戻っているわけではありません。

今回は防波堤も水門も歯が立ちませんでしたが、年に数回、津波や台風による海面上昇から町を守ってきました。

今はその防波堤も水門も壊され、丸腰です。

大阪冬の陣の後にお城の外堀埋められちゃいました、という状態です。

あまりにも大きな衝撃(1日の時間が短くなったくらいだそうです)で、地盤も下がっていて危険です。

大きな津波が当分来ないともし思っていたとしても、小さな津波でも危ない、3/11以前よりも危険な状態だと、みんな知っています。

(だから私は被災地に行こうかどうか迷っている人にこのことを説明して、あとで復興を手助けしに行く方法もあると話しています。
行く人には避難の仕方を体で知っている地元の人と一緒に行動するように、もしものために身元の分かるものを身につけていくように言っています。)

これは地元に育って、地元に残っている人がいちばん良くわかっています。

(実際に、県が仮設住宅の候補地に津波の被害を受けた清水小学校跡地を挙げ、住民は大反対。
津波で被害を受けた土地だからイヤ、というのではなく、今は丸腰で危険と分かっているからです。
佐藤仁町長が県に説明して、候補地から外してもらえたようです。)


他の土地の人からすれば愚かでワガママに思えるかもしれませんが、自分の故郷を愛している人であれば、危険が分かっていてもそこにい続けたいという気持ち、分かってもらえるのではないかなと思っています。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。