南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
sagawa_kensaku0406


今のところヤマト運輸ほど復旧していない佐川急便さんですが、どこの営業所止めが可能か、WEBサイトで調べる際にどうしたら良いか、問い合わせました。

今後の問い合わせの際にご参考になればと思います。


まずこちらのページ↓が被災地などへの配送状況のお知らせページです。

◆佐川急便ホームページ 東日本大震災の影響について

現在4月4日の更新情報が載っていて、

1.受け取る側が下記の地域は、営業店でのお渡し(営業所止め)となっています。

【岩手県下】
大船渡市、陸前高田市、気仙郡
【宮城県下】
石巻市、東松島市、気仙沼市、牡鹿郡、本吉郡
【福島県下】
南相馬市、双葉郡


2.ではこの地域宛の荷物はどこの営業所止めになるのか?というのは

◆お近くの営業店・サービスセンター・取次店検索

で、住所なり駅名なり郵便番号なりで、送りたい地域を検索します。

南三陸町で検索すると、古川店や仙台店など、5つの営業店が表示されます。
( 画像の赤い○印の部分に、「営業店」とか「サービスセンター」と表示されます。)

他の地域で検索すると、サービスセンターや取次店も表示される場合がありますが、営業所止めが可能なのは、営業店だけです。

「営業所止め」という言葉が一般的ですが、「営業店止め」と思っておけば分かりやすいかと。

どこの地域宛はここの営業所、というのではなく、可能な営業所がいくつかあるので、近くに親戚や友達がいる営業店を選べる、ということですね。
(もちろん友人宅・親戚宅で普通に受け取ることができるなら、そのほうが面倒はないですけど)


3.そしてヤマト運輸さん同様、稼動している営業店等の情報がリアルタイムに更新・反映されるわけではありませんので、表示された営業店に電話して確認をしたほうが確実です。

現在営業店が稼動していないのは、被災地全体でも 気仙沼・石巻・大船渡 の3つだけだそうです。

また営業所留めの荷物の受け取りに印鑑と身分証明書が必要なのはヤマト同様です。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。