南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
宮城の名産を作っているみなさん、頑張ってください!

「笹かまを絶やすな」地元のため再建決意 宮城(産経新聞 4月2日)


仙台銘菓「萩の月」 メーカーが避難所へ大量提供する(週刊ポスト2011年4月8日号)

早く白謙(石巻市)のさつま揚を、福島のお酒と共に味わいたいです。
(宮城も米どころなので、おいしいお酒があります。)

さつま揚げはフライパンで焼いて食べやすく切って、日本酒は冷。
これが最高なんです。

榮太楼(塩釜市)の生どら以上においしい生どらは存在しません。
もし1日3食生どらだったら、私はこの上なく幸せです。

1日も早い販売再開を、東京から祈っています。


( 復興したらこちらで宮城の名産のお買い物ができます )
宮城ふるさとプラザ(東京・池袋)

47CLUB(よんななくらぶ)


※ニュース記事は一定期間を過ぎると消えてしまいますので、控えを下のほうにある「続きを読む」に保存しておきます。ケータイの方もこちらが見やすいと思います。
(いつまで取っておくかは未定です。)


「笹かまを絶やすな」地元のため再建決意 宮城(産経新聞 4月2日)

宮城県の名産で「笹かま」と親しまれている「笹かまぼこ」の生産業者も、東日本大震災で大きな被害を受けた。生産設備が修理でき操業を再開した業者もあるが、販売ルートは絶たれ、観光客需要も激減している。そんな苦境の中で生産者たちは「笹かまぼこ文化を絶やすな」と気力を振り絞っている。(城野祟)

 笹かま発祥の地とも言われる名取市閖上(ゆりあげ)地区の「ささ圭」では、津波で工場3棟が全壊し従業員2人が帰らぬ人に。1人も行方不明のままで、佐々木圭亮社長(59)は「今後を考えると、悪い想像ばかり浮かんだ」。地震から10日後の3月21日、従業員を集めていったん全員解雇を伝えた。「もう廃業しかない」という思いだった。

 だが数日後、石巻市の同業者の同級生の電話に、頭を殴られたような衝撃を受けた。「『石巻はみんなで再建する。復興しなくちゃだめになるぞ』と言われた。おれたちも負けられないと思った」

 奮起して解雇は撤回。従業員に「もう1度ゼロからやりたい。待っていてくれるか」と話すと「やりましょう」と返ってきた。

 泥の中から工場の重要書類を拾い集めて再起の準備を進めた。得意先からの「再開したらまた取引させてほしい」との連絡が励みになった。佐々木社長は力を込めて「どのくらいかかるか分からない。だけど、またおいしいかまぼこを届けたい」。

 仙台市の「鐘崎」では工場が浸水をまぬがれ従業員は全員無事だった。3月28日には地震による配管損壊などの修繕が完了し、一部商品で生産を再開した。だが、生産量は例年の5%以下。同社の庄子健一常務(43)は「現時点ではギフト需要も観光需要もまったくない。生産できても売れない」と弱り顔だ。

 同社では1日に例年より多い新入社員17人を迎え入れた。同社社長室の嘉藤明美さん(47)は「新入社員を自宅待機させることも検討したが、みんなで前に進むために迎え入れた」と話す。庄子常務も「これまで応援してくれた地域の人々と一緒に復興したい」。操業再開後の笹かま“第1号”を近隣の避難所に運んだという。

 仙台蒲鉾(かまぼこ)協同組合の佐藤武事務局長(65)は「“かまぼこ王国”といわれる宮城の底力を見せたい」と決意を示す。



仙台銘菓「萩の月」 メーカーが避難所へ大量提供する(週刊ポスト2011年4月8日号)

 杜の都・仙台の復興にいち早く声を上げたのが「地元名物」だった。

 仙台銘菓「萩の月」で有名な菓匠三全は、仙台市街から南に30kmの大河原町にある製造工場の壁が損壊、機械が転倒するなどの被害に遭った。

「電気も水道も止まり、検査の必要もあるので、工場の生産ラインが正常に動くのは4 月に入ってからになりそうです。それでも、仙台を代表するお菓子として少しでも地元の役に立ちたかったので、在庫を避難所に送ることを決めました」(田中正人・専務)

 きっかけは避難所生活を送った同社の総務部長が、逼迫した食事事情を会社に報告したことだった。地震発生4日後(15日)、大河原町役場に「萩の月」などのお菓子約1万1500個を提供。翌16日以降も県南部の自治体に配布した。

「津波に襲われて約1200人が孤立した仙台空港では、空港職員が配った『萩の月』で被災者が元気づけられたという話も聞きました。今後、生産ラインを一刻も早く回復させて、また避難所に届けたい」(同前)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。