南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
・身元の分かるものを身につけておく。

もし何かあった時のためです。
ゼッケンとは言わないまでも、何かあっても体から離れないものを。

カプセル型のネックレスもあります。

現住所・名前・血液型・被災地に家族がいるなら住所や連絡先。

この話をしても「自分はどうなってもいいからいらない」と言われるのですが、被災地に迷惑をかけないためです。


・身分証明書を必ず

・水・食料持参

「食料はあるからいい」と言われると思いますが、置く場所があるなら持って行ってあげたほうがいいと思います。
もしまた大きな余震が来た時の精神的な支えになりますし、そうした場合は自分の滞在も延びる可能性があります。

そのための保存食だけでなく、牛乳など生鮮食品、賞味期限の切れていないパンなど、みなさん喜びます。

水の出ない中で炊事をしているので、自宅避難されているご家族には日持ちする煮物とか、その日中に食べられる量のお弁当を用意してあげると、お母さんの負担が軽くなって助かると思います。

水はいくらあってもいいはずです。
顔を洗うのも歯みがきにもトイレを流すのにも水が必要なので、ペットボトルやポリタンクに、飲料水プラス生活用水を入れていってください。

水も食料も余った分は置いてくればいいので、多めに。

・除菌シート、アルコールスプレーなど持参

しつこいですが水が出ません。

・土地勘のない方は、現地の方と一緒に行動

もしもの時に逃げる場所を知っている現地の方と。


・通信環境の整った場所にいる人にバックアップしてもらう

・通信について

もともとイー・モバイルの通じない地域です。
震災前はウィルコムが通じていましたが、アンテナの性質上復旧は復興後になるかと。
(もし通じたら教えてください。)

宮城県内の他の地域では最強の au が、歌津ではいちばん通じません。
(吉野沢は通じます。田の浦に電波塔有り)

au の古い携帯は周波数が違うので通じないみたいです。

機種変更して、操作に慣れてから行くことをおすすめします。

バッテリーパックの残量が心配(すぐに充電が必要になってしまう)な人も、バッテリーパックを買うなり機種変更していくのがおすすめ。

パソコンに関してはdocomoのWiFi(無線ルーター)を持っていくのがおすすめ。
くわしくはこちら

もしくはdocomoの回線を使っているb-mobile。
(動画は見られません。)

b-mobileは少なくとも歌津中学校では通じていたし、町の中を走行中もけっこう途切れず通じていました。

歌津以外の地域ではソフトバンクが通じなくて困っているようです。

・車で行く人は車で充電ができるように、インバーターを。


・救難信号を覚えておく

( 救難信号 ) 食料と水「F」 医者「―」 医療品「=」 着陸可能「△」 燃料「L」 このマークを空からわかるように示しておけば海外の救助隊にも通じるそうです。

・ (SOSの知らせ方)トン・トン・トン ツー・ツー・ツー トン・トン・トン
このリズムで物をたたく(ビル内なら配管を靴底などで叩くと上の階にも聞えるそうです。)、懐中電灯などに手をかざして、このリズムで光の信号を送る。


・寝る場所の確保

自宅が残っていない場合、親戚宅・避難所・避難所前にテント・車中泊など、寝る場所を確保してから行ってください。

県内の被害の少ない市町村の宿もあまり空きがないようなので、当日行きあたりばったりではなく。あらかじめ予約を取って行ってください。

歌津中学校に関しては4月半ばの時点で寝る場所と毛布も十分にありました。
(GWはどうなるか・・・)
特に簡易トイレなどを用意していく必要もありませんでした。

他の避難所については各避難所にいる方にご相談を。

・物見で行かない

何を目にするか分からない、大きな余震で足止めを食うかもしれないという覚悟がないと、現地でショックを受けて具合を悪くしたり、トラウマになったりする可能性があります。
あなたのためにも止めたほうがいいです。


これまでに被災地でのボランティア活動などの経験がない私の書くものなので(今回1度行っただけで、何か講習や指導を受けた経験はありません)、これはこうしたほうがいい、こういうのも追加したら?というものがありましたら教えてください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- | | 2011-04-28(Thu)23:31 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。