南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
new_kainusi


南三陸町滞在中、捨て犬騒動がありました。

無事新しい飼い主が見つかりましたが、元の飼い主さんもこういう状況で止むに止まれず捨てたのでしょうから、新しいおうちで可愛がられていることを伝えたいと、仲間が動画をアップしました。


動画はこちら☆「南三陸町歌津中学校で」

いきさつは「続き」をご覧ください。


夕方物資を配るのを終えて、吉野沢方面から歌津駅に向かう途中。
中学生の女の子が2人いたので、車を止めて物資が回っているかなどを聞いて、懐中しるこを渡しました。

その場を去ろうとしたら、「この犬捨てられてるんです」と。

まだ若そうなきれいな柴犬でした。

歌津中学校に避難されている方でワンちゃんを飼っていた方がいて、昇降口そばに1匹のワンちゃんがいます。
(常時誰かがかまっているのに、嫌がるそぶりもなく甘えています。)

「歌津中学校にも1匹いるから、相談してみるね」と約束して中学校へ戻りました。

中学校の本部や地区長さんにも相談しましたが、「今いる犬は飼っていた人が小屋を用意したけれど、小屋がないと」と言われてしまいました。

歌津中学校には被災地のペットを保護する団体も来ていないとのこと。
(一度来たと言う人もいました。)

猫を飼っていた○○さんは自宅のあった場所に廃材で小屋を建てて、毎日エサをやりに行っている。
そのようにできないか。

犬を飼っていた人で自宅が残っている人に頼めないか?
○○さんのところは?
○○さんのところはダメだよ。もうペットは飼わないよ。

そんな話をしている間にさきさほどの中学生の女の子2人が、中学校にその犬を連れてきていました。

なんというプレッシャー・・・・・・・・・・;


一緒に言った仕事仲間が被災地のペットの受け入れをネットで調べてくれましたが(WiFiがつながります)、明日にならないと電話問い合わせができないと。

そうこうしているうちに中学校の裏手にある家の女の子が飼いたいと申し出てくれたそうで、無事新しい飼い主が決まりました。

動画は翌日撮影したものです。

ワンちゃんと一緒に映っているのは、女の子のおばあちゃん。

女の子のお父さん(おばあちゃんの息子さん)は南三陸町の職員で、今回の津波で亡くなったのだそうです。
(有名になったあの防災庁舎で)

お父さんの生まれ変わりのように思えるから飼いたいと言ったそうで、お父さんの名前・のりたかさんから取って「ノリ」と名づけられました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。