南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop


(携帯でご覧になっている皆さんごめんなさい。動画の埋め込みに変更しました。
写真は最後にあります。)

南三陸町は志津川町と歌津町が合併してできた町でして、かつて旧歌津町には「南三陸 あなたの海へ」というご当地ソングがありました。

歌っていたのは「みちのく姉妹」という演歌を歌っていた歌手で、この曲はポップス調でとても気に入っていると聞いたことがあります。

作曲者は歌津出身の方で、学校の先生をなさっている方の息子さん。
(先生のお名前は言えばみんな分かるはず)

何気に私は作曲者の方が歌っているデモテープを聴いたことがあるという、自慢にならない秘話があります。

みちのく姉妹がお祭りの時に来て歌ってくれて、お祭りでカラオケ大会があると必ず誰かが歌い、夜9時には町内放送でこの曲のオルゴールバージョンが流れるという、歌津町の人なら誰でも知っている曲なのです。

(しかしながら南三陸町出身の歌手・まきのめぐみちゃんはお姉さんとカラオケ大会でこの曲を歌って優勝した経験を持ちながら、みちのく姉妹を知らないという「さすが!」なエピソードあり。)


この局はもう廃盤になっているらしく、ネットで検索してもほとんど情報がありません。
歌詞も、歌っていたみちのく姉妹のことも。

震災後、この曲を歌津のみなさんに聴かせてあげたいと思ったのですが、歌津の皆さんが持っていたカセットテープやCD(当時はもうレコードじゃなくてCDだったか?)もかなり流されてしまったはず。

ラジオ番組でリクエストしても音源があるかどうか、歌津の皆さんが運良く聞いているか?

カラオケ機材のレンタル会社にカラオケ音源があるか聞いてみようか?

それともテープの1本も見つかったら街宣車の1台も貸してもらって、歌津の町を走ろうか?とツイッターでつぶやいたら笑われましたが、みなさん親身になって「歌津の人達が聞いていそうなラジオ番組は?」「地元のラジオ局は?」と、ラジオ局にリクエストを試みようとしてくださいました。

そうしている間にも歌津にいる方から「あなたの海へ」が聴きたいなぁという声や、うちの父が車に積んでいてテープが無事だったという情報などが入ってきました。

当然「まきのめぐみが歌ってくれないかなぁ」という声も聞えてきます。

実は先日東京のライブで彼女はこの曲を歌っているのですが、浅野佑悠輝さんが演奏して一緒に歌ってくださったので、音源は彼女も持っていないはず。

父の持っていたテープはカラオケバージョンは入っていないとのこと。

で、昨日の南三陸町でのチャリティ歌謡ショーで彼女が歌うまで書くのを控えていたのですが、浅野佑悠輝さんが音源を作ってくださったそうなんです。

浅野さんのおかげでまきのめぐみちゃんと、歌津中学校(避難所)にいるお姉さん・明美さんがサプライズでこの曲を歌うという企画が実現しました。

youtubeでその様子をご覧いただけます。

南三陸あなたの海へ

「母の日作戦」で持って行ったカーネーション越しに撮影してくれているのがちょっと嬉しい。

歌津中学校ホームページでたんぽぽさんがお知らせしてくださっている通り、みなさん喜んでくださったみたいです。
(もう街宣車で走らなくてもいいですかね?)

この曲で歌われている「歌津の大橋」は壊れ、「長須賀浜」も道路が斜めに移動し、きれいだった砂浜まで今は海の下です。

漁師さんたちは「カモメが群れて大漁ですか」という歌詞をどんな思いで聞いたでしょう。

「田束山にはつつじの花が 今年も真っ赤に咲く頃ですか」の「今年も」という部分も、「お手紙書いてもいいですか」という部分も、今聞くと別な思いがあります。


ちなみにこの曲の権利は歌津町が買い上げていたとのこと。
(買いあげたのは版権?著作権のほうはどうなっているのか私は分かりません。)

歌津のみなさんもこの曲をまきのめぐみがカバーして、南三陸町とまきのめぐみに収益が入るようになれば喜んでくださると思いますが、めぐみちゃんはコロンビアと契約があるので、いろいろ難しいでしょう。

そして歌津中学校に廃盤になったはずのこの曲のカセットテープをたくさん持ってきてくださった方がいるそうです。
残念ながらみなさんそれが「誰だかわからない」と言っているとのこと。
こちらにはカラオケバージョンも入っているそうです。

何かあればパンク社長さんやまきのめぐみちゃんと縁のある音楽関係の方などが力になってくれるでしょうし、歌津中学校の魚竜の湯に設置された田束山の絵を印刷してくれたモデリング・アートさんはCDの少数製作などもお願いできるので、・・・と勝手なことを言ってみて終わりにします。

少なくともオリジナル音源があり、まきのめぐみちゃんがいつでも歌えるように浅野さんが作ってくださった素敵な音源もありでめでたし、ということで。


makinosimai

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

パンク社長さんのブログにも・・・

皆様、n_cさん、おはようございます。
5月15日に開催された「南三陸チャリティ歌謡ショー」の記事が、パンク社長さんのブログ→ http://blog.livedoor.jp/youth_ceo/ にもアップされています。
又、めぐみさんが唄われた「恋は水玉モード」の映像→ http://blog.livedoor.jp/youth_ceo/archives/65566427.html を観ることが出来ます。(嬉)
(客観的に見て)復興は長期戦を覚悟せざるを得ない状況の様に思われますので・・・
今後も、めぐみさんには御自身のペースで体調に細心の注意を払いながら、南三陸町復興支援の為に頑張って貰いたいです。(無理は禁物 !! )
パンク社長さんも体調に充分気を付けて、めぐみさんのサポートを宜しくお願いしたく思います。

入間の哲男 | URL | 2011-05-18(Wed)09:19 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- | | 2011-05-22(Sun)09:24 [編集]


Re: パンク社長さんのブログにも・・・

お返事超遅くてすみません。
「恋は水玉モード」の動画、かわいいですね。

まきのめぐみ情報も抱えたままアップできずが多いですが、懲りずにお付き合いください。

彼女もあまり無理をせず、仕事も大切にしつつ(自分ができてないんですが;)で、これからもみなさんを元気づけてくれればと思っています。
彼女が元気で活躍してくれて、時々歌いに来てくれるのが、南三陸町の皆さんの希望ですから。

n_c | URL | 2011-05-30(Mon)06:00 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。