南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
先日ツイッターに書いた内容を転載します。

小さい避難所や自宅避難されている方のところを回りたい、とみなさんおっしゃるんですが、その地域の物資が集約されている大きな避難所から小さな避難所や自宅避難者へ物資が回ります。

仕分けや調理はその大きな避難所の方が頑張ってくださっています。

100人を越える大きな避難所で全員にいきわたる量を用意するのはけっこうたいへんです。
金額はもちろん個人では大量購入ができなかったり。

(ただし3パック105円の納豆なら150人分で5250円。お豆腐1丁118円を4等分するなら、150人分で4425円。150人規模の避難所の1食分(の一品)でもこのぐらい。あらかじめスーパーに頼んでおけば購入できる?)

なので大量に支援ができる方は大きな避難所へ届けてください。

現実的に大量に物資を積むことができる車は、小さな町の狭い道を通るのも、対向車を通すのもたいへんです。

限られた時間で&土地勘のないところで小さな避難所を回るのは限界があります。

大きな避難所へ届ける人と小さな避難所を回る人。
食料や水や生活用品など最低限必要なものを届ける人と、おもちゃや化粧品などプラスアルファのものを届ける人、それぞれに必要です。

私のところへ連絡をくださった方には、物資の量や内容、今回が初めてか、今後も継続して行ってくださる予定があるかなどで、どこの避難所に行ったら良いかをお話しさせていただいています。

大量に食料を運んでくださる方は、迷わず町の物資の集約場所へ。

今後継続的に行ってくださる方は、地域の物資の集約場所で仕分けのリーダーをしている方へつなぎました。
そこで必要なものを降ろしていただいて、誰か他の避難所への道案内をしてあげてほしいと。

コミュニケーション能力に自信があって、膝を折って子供と遊んだりお年寄りの話を聞いたりもしてあげることができる方は時間にゆとりを持って、小さな避難所や自宅避難者の多い集落を回っていただくと助かります。

仲良くなって連絡先を交換してくれば、現地へ行かなくても必要なものを送ってあげられるようになります。

精神的な支えになってあげられます。

小さな避難所で今喜ばれるものは、実は情報・娯楽・話し相手、なかなか回って来ない衣類や化粧品、バッグ、靴、文具、おもちゃや便利グッズだったりします。


※一時は邪魔だとしてもすぐに消費してもらえるのは水です。
水道の復旧していない地域では確実に喜ばれます※


そして「大量に用意ができたら送ってもいいか?lというご質問をいただきました。

面倒だと思いますが、日持ちのしない食料であればまず送り先の人数を確認しなければいけないです。

暑くなってきたので保管場所にも困るでしょうし、箱の上部と側面に中身が何か、賞味期限がいつかを書かないといけないですし、日持ちしないものは在庫?があるか他から来る予定がないか、炊き出しの予定があるかなど確認ができればベターです。

と言っていたらなかなか送れないとは思いますが、それが一番大事だったりします。

届ける方もある避難所で受け入れ場所がなければ他の避難所へも回るくらいの予定を組まないと、余剰物資になったり腐ったり、になってしまいます。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- | | 2011-05-21(Sat)19:11 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- | | 2011-05-22(Sun)14:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。