南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
* 6/1 再度追記 *
必要数など詳細が分かりましたので表記を加えました。
ご確認お願いします。

また早速ご支援のお申し出を1件いただきましたが、以下のリストにあるものすべてのご用意はまだできておりませんので、引き続きご支援のお申し出をお待ちしておりますm(_ _)m


*追記*
仲間が袖浜のホームページを用意してくれたのを紹介し忘れました;

「君に届け志津川袖浜周辺の声」

現地の方の声をお届けします。


袖浜の避難所にご友人がいらした方からのお願いです。


『袖浜の避難所は5月28日付で閉鎖となりました。
閉鎖する前に、避難所に身を寄せておられた方々の必要な物資を聞き取り、リストアップしました。


・洗濯用洗剤
・食器洗い用洗剤
・ビオレの手洗い洗剤(ポンプ式)


→消耗品なので、まとまった数で欲しい。数はいくつでも。

・カラーボックス(必要数・5点)

・虫除けスプレー(必要数・5点)

・麦わら帽子(大人用)
→農作業用の幅が広い物ではなく、普通の麦わら帽子をご希望です

・キャップ(大人用)
→野球帽のような形状のものをご希望です

・運動靴サイズ
→男性用(25、26.5)各サイズ2足ずつ、 女性用(24、24.5)各サイズ2足ずつ。

・ソーラー式懐中電灯(必要数・5点) ※追加※  

以上が今あれば助かる物だそうです。
少しでも支援していただけるのであれば、どうぞご協力お願い致します。』

避難所にいらした方の移転先は控えてあるので、ご友人宛に送っていただければ配ってくださるそうです。

上記の者をご支援いただける方は、このブログのコメント欄か、私宛の連絡フォームを使ってご連絡ください。

よろしくお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

情報ください

お久しぶりです。

私は、7月始め頃に第2次救援物資を本吉町のKさんまで送るように、第1次の時と同じように呼びかけています。

主に、夏物の衣料(乳幼児・若者・大人)と夏物履物を準備するつもりですが、n_cさんにどのような物を送ったらいいのかお伺いをしたいと思い、カキコしました。

Kさんにも連絡済み(送るよ)ですが、遠慮されて言われません。

大した数を送れませんが、それでも継続して行きたいです。

よろしければ情報提供をお願いします。

                        以上

小松千鶴子 | URL | 2011-06-23(Thu)16:46 [編集]


Re: 情報ください

小松さん、お返事遅くなって申し訳ありません。
先日南三陸町の実家移転先で、Kさんにお会いしました。
何度もお手伝いに来てもらっているようです。

以前はごはんのおかずになるものが重宝されていましたが、水道は復旧しているのでまた状況が違うかもしれないですね。
Kさんに聞いたら、ヨンさまに慰問に来てもらえるように呼びかけてもられるのがいちばんうれしいということでした;

Kさん本人がうれしいものか、他の方に配るか、ですよね。
(Kさん宅でしたら家が無事ですからもともとお持ちの衣類はあります。ご実家は1階が浸水とのことですので、お母様用のものも喜ばれるかもしれません。)

小松さんからのお気持ちならなんでもうれしいと思いますよ。

n_c | URL | 2011-07-24(Sun)13:31 [編集]


ありがとうございます。

小松です。

Kさん宛に取りあえず6月28日にごじゃごじゃと送っておきました。

マルエーさんが仮店舗で営業されているのを、こちらのブログで知っておりますので衣料については、マルエーさんで買い求められることでしょうから、男女物ヘップサンダル(こちらではツッカケ)や、食料品の当地の乾物などを送りました。

幼児・子供・若手の物は、こちらのアンファンの子育てグループのリーダーが仲間に呼びかけ、私の送りとは別に遅れる事一週間くらいかな?Kさんまで別便で送っている事と思います。

今回の未曾有の震災で、日本の皆が立ち上がり情報交換の場→ここのブログのように・・・が、出来ていることは、とても心強く大助かりです。

n_cさん、ありがとう(^o^)/

「ヨン様」は、本当に来られたらいいのにね。海外有名アーティストは、いまだに日本を避けているらしい。

なにくそ今に見ておれ!ちょっとはしたない言葉でしたでしょうか?

では、暑い夏と節電の昨今をうまく乗り切りましょう。

小松 千鶴子 | URL | 2011-07-24(Sun)17:08 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。