南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
izisumi

石泉(いしずみ)活性化センターに避難している方は5月いっぱいで退去してほしいという話がありましたが、無事解決して退去の必要がなくなったそうです。

良かったです。

南三陸町歌津地区では2つのお寺が被害を受け、お葬式をする場所がないためにこの施設をということになったそうなのですが、仮設への入居が始まっても他の避難所での受け入れが難しいということで、地元の議員さんや区長さんたちがかけあってくださったようです。
(震災直後は避難所となっていた泊浜生活センターにいた方が泊崎荘へ移ってあいているはずなのですが、あちらは地区のもので、石泉活性化センターは「南三陸町役場歌津総合支所」とある通り、そうした集会に利用するための行政の施設という違いがあるそうです。
作りはきれいな地域の集会所という感じなのですが;)

この話がネットを飛び交わず、地元の方々が解決してくれたことが嬉しいです。

避難されている方からこの話を聞いた方がネットに書き込んだりせず、冷静な配慮をしてくださったおかげです。

お葬式会場がないという問題が解決したわけではありませんが、今後は仮設住宅なり他の避難所なり移動先を確保した上でこういう話を出さなければいけない、ということを(町か県かは分かりませんが)理解してもらえたことにも意味があると思います。

石泉地区は津波の被害がないのですが、伊里前地区などの自宅を流された方々がこちらに避難されているそうです。

伊里前上の区長さんは歌津中学校で寝起きして毎日区長さんとしてのお仕事をなさっていて、ご家族は石泉活性化センターにいらしたのだそうです。

歌津中学校で区長さんと何度もお話ししていますが、石泉活性化センターに家族がいるとか、物資を届けてきてくれなどと、一度も言われたことがありません。

こちらには5世帯27名が避難されています。
小規模の避難所を回りたいという方、ぜひこちらも回ってあげてください。
(やすらぎ荘や静観荘、馬場中山生活センターほどには知られていないと思います。)

食料や水、生活用品、衣類、娯楽、話し相手、いずれも喜ばれると思います。

周辺は津波被害がないので、南三陸町本来ののどかな風景をご覧いただけると思います。


石泉活性化センター
〒988-0455 宮城県本吉郡南三陸町歌津字吉野沢65-3
(固定電話の復旧はまだかもしれません)Tel: 0226-36-3326


※写真は4月に石泉活性化センターの駐車場で物資を選んでもらっているところです。
建物の写真がなくてすみません;

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

石泉活性化センターの人が仮設当たるはずがありません。申し込んだと言いながら申し込んでなかったんです。
石泉活性化センターにいれば支援物資がくるからと土地に小屋をたて中に支援物資を詰め込んでいます。
いらない野菜やご飯などはたくさんの量が裏の穴にありました
新聞記者に私たちの悪口を言いありもしないことばかり述べ新聞にのりました
石泉では震災直後米や味噌やありとあらゆるものを運びました…
すべて個人の好意によるものです…
今では乾燥機や洗濯機をいくつか持ち、なに不自由なくいます…
車もあったのに新車にし、うちはお金がたくさんあるからとそこの子供たちに言われました…
普通の人以上の暮らしをしているのにいまだ仮設に申し込まない人たちをほっといてはいけないと思います…

石泉 | URL | 2011-07-04(Mon)17:21 [編集]


Re: タイトルなし

他の方から教えていただいたのですが、他のブログなどにも同様の書き込みをされているようですね。

いろいろご不満がおありなのだと思いますが、個人的にこうした書き込みを匿名でなさるのはフェアではないと思っています。
(子供さんのおっしゃることも、真に受けて良いものかどうか・・・)

もちろん調べればどこのどういう方が書かれたかかなり絞込みができますが、そういうこともしたくありません。

最初は無事を喜び合っていた方々が数ヶ月たっていがみ合うのは、仕方のないことだと思いますが残念でなりません。

町内のみなさん、ご支援いただく皆さんが手を取り合える関係であればと願います。

n_c | URL | 2011-07-24(Sun)14:13 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。