南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
marue-

「がんばっぺ南三陸町Tシャツ」「南三陸ウインドブレーカー」、婦人服、紳士服、寝具、バッグ、靴、カジュアル衣料からよそ行きのツーピースなども扱っています。

店頭のワゴンには500円からの商品が。
帽子や手袋も入りました。

「がんばっぺ南三陸町Tシャツ」は長袖のポロシャツバージョンもできました。

おすすめその1は1575円のバティック柄のストール。
とてもこのお値段には思えない肌触りとデザインで、はおれば着ている服が高級品に見えますw

入荷後すぐに数枚売れてました。
いい柄があるうちに来てください。

donnbuku

おすすめその2は「どんぶぐ」と「つんぬぎ」。
町内滞在中のボランティアの方にもお求めいただいてます。
久留米絣、古渡木綿を使ったものも、一般的な価格を考えたらぐっとお値打ち。

1000円台のお値打ち品は若い方向けの花柄などがあります。

宮城の冬はどんぶぐなしでは乗り切れません。

靴下や肌着、パジャマ、洋服も冬仕様というか寒冷地仕様のものがいっぱい。
ふかふかのひざ掛けも好評です。

おすすめその3は、なんといっても泊崎荘のクリちゃんの絆ロールケーキ。
町内外からたくさんの方がロールケーキを買いに来てくれます。

有名店のロールケーキにも負けない、南三陸町の名物です。

冷蔵庫で5日、冷凍庫に入れれば1ヶ月もつそうです。
お土産にぜひどうぞ。

また電話とFAXが開通し、元の電話番号とFAX番号が使えるようになりました。
仮設住宅で入居時に電話を引けたところは元の電話番号を使えるようにしてもらえたそうですが、親類の残した家に移ったため、伊里前で使っていた番号が使えるのは当分先になる、と言われていました。

ようやく年内に元の番号が復活したことになります。
これも小さな復興の証。

以前の番号が使えず、これまでご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。