南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
南三陸町歌津地区の伊里前川でシロウオ漁が復活しました。

独特の仕掛けによるシロウオ漁は伊里前川の春の風物詩で、シロウオが採れる地域がこのあたりでも稀なこともあり、毎年TV局の取材が来ていたものでした。

ちなみに伊里前川にはアザラシが現れたこともあり、当時は異様な盛り上がりを見せました。
(「太鼓橋」が「ウタちゃん橋」になり、「ウタちゃんソーラン」なる曲ができたほどで、ウタツギョリュウに取って代わる勢いでした。)

震災後に川に散乱したがれきをボランティアの方々の協力で撤去し、以前よりも上流でシロウオ漁を再開しています。

こちらのホームページなどにシロウオ漁の様子が載っています。

ちなみに歌津で採れる「シロウオ」はハゼ科で透明、軍艦巻きにしょうがと一緒に乗せられたりする「シラウオ」はシラウオ科で別物になります。

地元の人は「シロウオ」を「シラウ」と言うので非常にややこしく、私も「今年はシラウよりハゼがいっぱい」と聞いて、ようやくハゼ科と覚えることができました。
(昔ハゼを釣ってたのに・・・)

観光で来られる方には民宿で踊り食いを出したりしていましたが、地元の人はほとんどしません。
お吸い物で食べることが多いです。。。。。

シロウオ漁は今月いっぱいは続けられるのではないか、と聞いています。

漁の様子や独特の仕掛けは川まで降りなくても見られますので、南三陸町へ行かれる方はぜひご覧になっていってください。
(ただし漁の時間は前日か前々日に潮位を見て決めるそうで、不定だそうです。)

そして歌津の海では震災後初となる牡蠣の養殖いかだが1台浮かびました。

伊里前で唯一牡蠣養殖の復活を目指すマルタ拓洋水産さんへ、結っこ基金を通してたくさんの方々からご支援をいただいたおかげです。

こちらのページに報告があります。

以前にもこのブログで紹介させていただきましたが、霊峰・田束山(たつがねさん)から伊里前川へ流れた真水が伊里前湾へそそぐため、伊里前で採れる牡蠣は他の地域で採れるものよりマイルドな味になるのだそうです。

まずは1台、大きな1歩ですが40台での再開を目指されています。

ぜひご支援・ご協力をお願いいたしますm(_ _)m

☆リンク☆ 伊里前牡蠣養殖復興支援 結っこ基金 ご支援のお願い
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【しろうお漁&牡蠣養殖復活!!】

南三陸町歌津地区の伊里前川でシロウオ漁が復活しました。独特の仕掛けによるシロウオ漁は伊里前川の春の風物詩で、シロウオが採れる地域がこのあたりでも稀なこともあり、毎年TV局の取材が来ていたものでした。ちなみに伊里前川にはアザラシが現れたこともあり、当時は異...

まとめwoネタ速neo 2012-05-19 (Sat) 03:46


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。