南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
南三陸歌津伊里前の三嶋神社にも久しぶりにお参りしてきました。
たぶん震災の翌年のお祭り以来かと思います。
(お祭りの写真、スパイダーさんのしか載せてなかったですね・・・スミマセン。)

子どもの頃から何度も登っているので私は平気でしたが、運動不足の方にはちょっとキツイ石段のようです。
この写真だと分かりづらいですが。100数段あります。

IMG_8983.jpg

登ると社殿があります。
社殿に「三島神社」と書いてあり、私も以前は三島神社かと思っていたのですが、お札にも神社庁のページにも三嶋神社となっています。

IMG_8706.jpg

IMG_8707.jpg

写真を撮ってこなかったのですが、三嶋神社には釣鐘があります。
(歌津を出るまで、神社には鐘があるものだと思っていました。)
西光寺には鐘がないので、伊里前では除夜の鐘といえば三嶋神社です。
大晦日以外にも時々三嶋神社の鐘が聞こえてきて、あぁ誰か登ったんだなと思ったものでした。

社殿の、向かって右側に大きな杉の木があります。
この木は津波を何回見てきたのでしょうか。

IMG_8701.jpg

高いところにある分、眺めは最高です。
石段からは伊里前の町並みが、海側からは伊里前湾が見えます。

IMG_8702.jpg

写真の向かって正面、海の向こうの高い木の幹が見えるあたりが実家の山で、氏神様を祀っています。
江戸時代まで先祖はここに住んでいて、その後伊里前に移り住んだそうです。
伊里前の町割りは元禄時代といわれていますから、その頃でしょうか。
もっと手前まで木がありましたが、津波で潮焼けした木を伐採して今この状態です。
(津波の後、魚網が絡まったりしていたのをボランティアさんが暑い中片付けてくださったり、お世話になりました。)

そしてこの写真の下が歌津大橋、国道45号線でした。

頑張って登ってこの風景を見てください。

社殿に向かって左手側に夫婦杉があります。

IMG_8704_20160710001455077.jpg

こちらもかなりの高さです。

IMG_8705.jpg

お帰りは、石段の両脇の草花を愛でていってください。
6月後半に入った頃、この日はまだあじさいもつぼみでした。

IMG_8710.jpg

IMG_8709.jpg

IMG_8708.jpg

以前伊里前上にあった社務所は津波の被害を受けましたが、高台に立派な社務所ができていました。
流されてしまったおみこしの代わりに、静岡県裾野市石脇地区の三嶋神社からお神輿を寄贈していただきました。
以前は伊里前地区の子どもだけの参加でしたが、2012年のお祭りでは他の地区の子どもたちも参加して賑やかでした。
お囃子もおみこしの担ぎ手も以前は長男限定(もしくは跡取り)でしたが、これからはそうもいかなくなっていくかもしれません。

三嶋神社は震災前から変わらないままのように思えますが、そんなふうに状況は変わっていて、町もまた変わっています。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。