南三陸町と周辺地域への祈り

宮城県南三陸町(旧志津川町と歌津町)歌津の出身です。世界中の皆さんからのご支援に感謝です。本吉町・気仙沼市ゆかりの方、宮城県内・他県の皆さんも一緒に頑張りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
伊里前地区にも8.7mの防潮堤が建設予定のため、ウタちゃん橋も、ウタちゃんが描かれた絵もなくなってしまうということで、最後かもしれないと思い行ってきました。

以前は太鼓橋といっていたかと思います。
歌津大橋が壊れたのに、この橋が残ったのですから・・・よくぞ残ってくれたと思ったものです。

IMG_8714.jpg

ウタちゃん橋から伊里前上方面。志津川方面、田束山方面、上流側といったほうが分かりやすいでしょうか。
習い事や塾に行くのにこの川沿いを通りました。

IMG_8715.jpg

こちらは反対側の伊里前下方面。海側、三嶋神社側、水門があったほうです。
こちら方面は子どもの頃の散歩コースで、別家(べっか・分家)、もありました。

震災後も残ったウタちゃんの絵。
このウタちゃんの絵を残したいねという声もあるそうです。

IMG_8716.jpg

以前はザワと呼ばれるしろうお漁の石組みが、ウタちゃん橋よりも海側からありました。
南三陸町南三陸町バーチャルミュージアム
先ほどの反対方向の写真もあわせて見ていただくと分かるのですが、今はウタちゃん橋よりもだいぶ上流に組まれています。

ザワの位置を抜きにしても、以前にはここまで来ていなかった海藻や貝類、小さな波などから、海水が以前より上流に来ているのが目に見えて分かります。

すでに盛り土がされています。

IMG_8718.jpg

ウタちゃん橋を渡って、久しぶりに防波堤に行ってみることにしました。
あのあたりも新しくできる防潮堤の外になるはず。
(すっかりどこが第一、第二、第三防波堤だか記憶があやふやです;)

水門を渡って行っていたこのエリアに、ウタちゃん橋を渡っていくこと自体が不思議な感じでした。
盛り土がされていたエリアも通ることができなくなりましたから、だいぶ遠回りになります。

よく自転車で通ったこの道路。
IMG_8720.jpg

普通の靴で波の来るギリギリまで行ったり来たり、滑りそうになりながら遊んでいたこのあたり。
なにやら黒いのが敷かれてありましたが、滑り止めでしょうか。
向こうに移転中の伊里前福幸商店街、伊里前小学校が見えます。

IMG_8719.jpg

IMG_8721.jpg

このあたりでは釣りをしてました。

IMG_8722.jpg

角万さんのトラック発見!

IMG_8723.jpg

第何防波堤でしたか、ここ、頑張れば登れたんですが、倍ぐらいの高さになってます。
(震災前からかどうかは不明ですが、私が最後に来た時はこうじゃなかった・・・)
この横の継ぎ目みたいなのが元の高さでしょうか。

テトラポットも昔の1.5倍か2倍の大きさになっているような・・・・

IMG_8725.jpg

IMG_8727.jpg

以前はよいしょっと上って、テトラポットの上を飛び跳ねて移動していたんですが、高さが倍ぐらいになっているので怖くて無理です。
テトラポットの下の波の音が遠い・・・・

IMG_8728.jpg

IMG_8729.jpg

IMG_8730.jpg

釣りに来ている人も2、3組いました。
アオイソメを手袋して触っていたので、町内の人ではないのかなー、どこかから釣りに来ている人もいるのかなーと思ってみたり。

IMG_8731.jpg

海風が心地よかったのですが、なにぶん暑い日にそれなりの距離を歩いたのですっかりのどが渇きました。
伊里前商店街に戻って、佐藤酒店さんでノンアルコールビールを買って乾杯!
プリン体ゼロだからマルアラさんでウニ丼食べても安心ですね。
海を見ながら、風に吹かれながら(ノンアルコールでも)ビールが飲めるなんて最高です。

最初はウタちゃん橋も見納めかーさみしいなーと思っていたのにすっかり忘れて堪能しました。

最後に、歌津魚竜のイラストのマンホールの写真(彩色なしバージョン)を載せておきます。

IMG_8713.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。